2018はウエストポーチにトライしたい♡ 5つの着こなしポイントをご紹介

2018はウエストポーチにトライしたい♡ 5つの着こなしポイントをご紹介
Pocket

もうダサいなんて言わせない!2018はウエストポーチが流行の兆し♡

大注目のトレンドアイテム、ウエストポーチ

 

最近ウエストポーチが流行中と聞いて、「えっ!?」っと驚かれた方も多いのではないでしょうか。

ベルトバッグやウェストバッグとも呼ばれ、じわじわと人気を集めています。憧れのハイブランドからも発売されているので、日本だけでなく海外のおしゃれさんの間でもコーディネートのアクセントとして人気なんです!

今回はそんなウエストポーチを取り入れた着こなしのポイントについて、ご紹介します。

着こなしポイント1:アウターの上から。

春のトレンド、ワークスタイルのアクセントに

出典:wear.jp

トレンドのワークシャツとの相性も◎なのが嬉しい、レザーのベルトバッグ。小さなタイプはコーディネートのアクセントになり、目線が上にいくのでスタイルもよく見えちゃいます。

出典:wear.jp

アウターの上から着用するのも、今年っぽく着こなすポイントです。

 

着こなしポイント2:アウターの下にさりげなく

レザーのベルトポーチなら、さりげないトレンド感

出典:wear.jp

トレンド、といってもやっぱり自分にはウェストポーチにはちょっと難しそう…。そんなあなたにオススメなのがポシェット風のベルトバッグをアウターからチラ見せする着こなし。レザーのバッグをチョイスすれば大人っぽい落ち着いた着こなしにもしっくりきます。

 

着こなしポイント3:ハイウエストデニムと合わせてレトロに!

とことんレトロな可愛さを強調

出典:wear.jp

トップスをインしたハイウエストのデニムのウェスト位置に、ベルトバックを合わせるとレトロな可愛さが強調されます。足元はぺたんこシューズで引き算を。

ベルトバックを取り入れたスタイルは海外でも人気なので、インスタグラムなどでもぜひ世界のオシェレさんの着こなしをチェックしてみてください。

参考になりそうなおしゃれな着こなしがたくさんチェックできますよ。

 

着こなしポイント4:オーバーサイズアイテムに合わせて

ダボっとシルエットのアクセントに。

出典:wear.jp

ビックトレーナなどのダボっとしたシルエットを着こなす時の悩みは、スタイルがモタついて見えることですよね。

ウエストポーチをハイウエストに持ってくることで、華奢さと足長効果が期待できます。

 

着こなしポイント5: スポーティーに取り入れるなら斜めがけでアクティブに。

アクティブなアイテムと組み合わせてアスレジャーコーデに

出典:wear.jp

アクティブなウエストポーチが、キャップにスニーカーといったアイテムとの組み合わせがアスレジャースタイルにぴったり。斜めがけバックにするのも取り入れやすくてオススメです。

出典:wear.jp

モノトーンでクールにまとめてスタイリッシュに。

 

おまけ: 実はおしゃれママの強い味方!

両手が使えるのがとっても助かる♡

出典:wear.jp

ウェストポーチは、元気なお子さんを持つママにこそ、トライして見て欲しいアイテム。

いつものカジュアルスタイルを今年らしい着こなしにしてくれて、その上で両手が自由になるのでお子さんと外に遊びに出かける時や、急に抱っこしなくてはならなくなった時も安心です。

おしゃれママたちがどんどん取り入れはじめているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

ウェストポーチは使い勝手抜群のオススメアイテム

出典:wear.jp

ウェストポーチの着こなしポイントをご紹介させていただきました。

一見、難易度の高そうなウエストポーチですが、取り入れるだけで簡単にトレンドの着こなしができちゃいます。ミニポシェットやワンショルダーの2wayになっているものも多いのも見逃せないポイントです。

ウエストポーチ・ベルトバッグ・ウエストバッグから、ぜひあなたのワードローブに取り入れやすそうなアイテムを選んでみてくださいね!